忍者ブログ
家族葬・直接葬から一般葬まで幅広く従事してきた元葬儀社スタッフのつぶやき
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

最近、総合経済対策・追加経済対策として、各世帯に給付金を給付することを検討
しているようですね。

夕方、何気にニュースを見ていたのですが、麻生太郎首相が生活支援定額給付金の
所得制限について「法律で所得制限をやると手間暇がかかる。市町村の窓口で自発的
に(辞退を)やってもらうのが簡単だ」と述べたそうだ。
高額所得者には自発的に辞退を促すことが望ましい…おもわず鼻で笑ってしまいました
麻生さん、そいつは無理っちゅうもんちゃいますか、そんなバカ正直な人はほとんど
いないでしょ、あんまり稚拙な発想なので、ほんまに笑ってしまいました。

過去、子供がいる世帯に還付金として、商品券が配られましたが、この法案を公明党
が発案する以前に、創価学会員の友人から、この商品券構想を聞き「なるほどそれは
いい考えやん」と思いました。
経済、購買の活性化を狙った、タンス預金をさせないと言う発想、私は公明党贔屓では
ありませんが、その発想は賛同できるものでした。
しかしながら蓋を開けると、この法案が可決された際には、子供がいる世帯に限定し
商品券の使用できる範囲にも制限があったような、本来の形をねじ曲げ、一部の人達
だけが、美味しい思いをする中途半端なものでした。

今度も立派な旗だけ揚げて、中身は中途半端なものになりそうな予感がします。

日本の政治のトップである総理大臣をバカにしたくはないですが、庶民派を必死で
アピールされているようですが、根本的に裕福な環境で育った性質を隠すことは無理
でしょう、頻繁にホテルのバーにいく事は別にいいんですよ、SPやらなにやら引き連れ
てるんですから、そりゃ普通の居酒屋にでも行った日にゃ、迷惑で仕方ありません
ただ、姑息なパフォーマンスをしている暇があったら、やるべきことをしっかりやって
いる、そう思わせることが一番重要かと思うんですが。

その昔、自民党が野党になり下がった時代がありましたが、細川さんや羽田さん、村山
さんの政治は散々でした。
しかし最近、「当てにはしてないけど民主党に一回やらしてみたらええねん」という
声をよく聞きます、このままじゃ政権交代させられるんとちがいますかね。

ところで、私のすごく個人的な感覚ですが、福田前総理が辞職してから、日本には
総理大臣の不在が続いているような錯覚を起こすのは私だけでしょうか?


PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フリーエリア
最新CM
[06/07 よるきち]
[09/01 むらた]
[03/11 シオン]
[03/11 シオン]
[03/11 シオン]
プロフィール
HN:
葬儀スタッフ
性別:
男性
職業:
葬祭業スタッフ
趣味:
寺院巡り
自己紹介:
葬祭業歴、10年弱、前職は橋梁メーカーで品質管理を担当、昔は地図に残る仕事、現在は心に残る仕事をめざしてます。
バーコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
カウンター

Copyright © [ 葬儀屋スタッフの時々日記 ] All rights reserved.
Special Template : 忍者ブログ de テンプレート
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]