忍者ブログ
家族葬・直接葬から一般葬まで幅広く従事してきた元葬儀社スタッフのつぶやき
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

昨日、伸び伸びになっていた一般検診に行くことが出来ました。

毎年、この検診は奈良市よりハガキを貰って受診していたのですが
昨年より、各保険(私の場合社会保険)に申込をする任意での受診
に変わりました。

制度が変わり自己負担金も増えたのでどうしようか迷ったのですが
以前も書きましたように、最近整骨医院(脈診をして貰える医院)で
病気ではないが一歩手前(東洋医学で言う未病)という症状がちら
ほら出て来ていると指摘されています
やはり健康管理に気をつけなければいけない中年なのでしょう

私は20代の前半、原子力発電所で検査の仕事に就いていました
原子力プラントで作業をする為には被爆状況を把握する為、様々な
管理をされます、その中で3ヶ月ごとの血液検査と6ヶ月ごとの一般
健診がありました
その検診で、たまたま私の年齢を20代と30代と勘違いして、項目に
無い、肝臓機能の検査をしてしまい、偶然肝機能の数値が異常である
ことが解りました(その当時から大酒のみでした)

あれから10年以上、不摂生は続き、3年ほど前にアルコールを止める
まで肝機能の数値異常と付き合ってきました。

アルコールを止めた後、すぐに肝機能の数値は正常に戻ったのですが
高脂血症だけが残っていました。
お医者さんの話では、痩せればこの数値も落ちるとのことでしたので
バナナダイエットの成果が出てくれるか、数値の変化が知りたくて今回
受診することにしました。

検診はまるでプチ人間ドッグの様、服を専用の物に着替え、各検査場所
を回ります、何年ぶりかに飲んだバリウムも今は更に改良されて飲み
やすくなっていました。

検査結果が怖くもあり楽しみでもあります、またご報告いたします。



PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
フリーエリア
最新CM
[06/07 よるきち]
[09/01 むらた]
[03/11 シオン]
[03/11 シオン]
[03/11 シオン]
プロフィール
HN:
葬儀スタッフ
性別:
男性
職業:
葬祭業スタッフ
趣味:
寺院巡り
自己紹介:
葬祭業歴、10年弱、前職は橋梁メーカーで品質管理を担当、昔は地図に残る仕事、現在は心に残る仕事をめざしてます。
バーコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
カウンター

Copyright © [ 葬儀屋スタッフの時々日記 ] All rights reserved.
Special Template : 忍者ブログ de テンプレート
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]