忍者ブログ
家族葬・直接葬から一般葬まで幅広く従事してきた元葬儀社スタッフのつぶやき
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

もうすぐ西宮に、関西最大のショッピングセンター西宮ガーデンズがオープンするそうです。

私がこのショッピングセンターに行く事は無いと思うのですが、近年私が住む奈良界隈でも
スーパーの大型化が進んでいます。

特に奈良ではイオン系のショッピングセンターが沢山オープンしていますが、今現在も新たに
大型ショッピングセンターの建設が着工されています。

私の年代や子供がいる世代はとても嬉しい事なのですが、最近ふと思うのが、相変わらず
(特に奈良県)郊外型施設の普及による、車社会が今だ進みつつあるということ、今建設中
のスーパーも含め、そのほとんどが郊外型です。

大型店の進出により、私の家の周りの小規模スーパーもどんどん閉店に追い込まれています
それ自体は時代の流れ、仕方のないことなのでしょう。

この夏、私の家の近くのジャスコも閉店し、近所で歩いて買い物に行く事は出来なくなりました
妻は車に乗りませんので、一番近いスーパーでも自転車での買い物になります
しかし、たまに私が自転車で買い物に行ってみると、道中自転車で走るのは以外に危険で
あることを感じます、歩道はほとんどなく、ガードレールも人一人が歩ける程度の幅しかなく
嫌でも自転車は車道を走らなければいけません、お年寄りはどうしているのか、大変だろうと
思います。

この数ヶ月ずっと気になっているのが、街中をゆっくり、ゆっくり、超スローで走る、高齢者の方
が運転する車があまりにも多いこと、ときにはイライラすることもあります。

しかしこんな世の中では、車がなければ買い物すら出来ません、まるで自転車代わりに車に
乗らなければいけない、そんな状況です、これからの少子高齢化の時代、この傾向を変えな
ければいけないのじゃないかと最近強く感じます。


愛する人を亡くした人の為の100の言葉
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
» 無題
「大黒柱に車をつけよ」
江戸時代、5代目岡田惣右衛門(卓也の祖父で岡田家中興の祖)が残した言葉です。
岡田家にはこの家訓が今でも残されていて、20年間経った店舗はどんなに繁盛していても閉店することになっています。
1商圏の寿命は20年と見ているのです。
そして、7代目当主の卓也氏(まもなく7代目惣右衛門を名乗るはず)は「狐や狸が出る場所に出店するのだ」と言っています。
これが今のイオンの店舗展開の根拠になっているのです。
自切灰人 2008/11/23(Sun)02:22:41 編集
» Re:無題
大変勉強になるお話ありがとう御座います。

古いジャスコの店舗など、あまり改装しないのはそういうこと
でしたか。

しかし慣れ親しんだ近所のジャスコが閉店したときなどは、少し
寂しい気持ちになりました。
2008/11/24 09:34
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フリーエリア
最新CM
[06/07 よるきち]
[09/01 むらた]
[03/11 シオン]
[03/11 シオン]
[03/11 シオン]
プロフィール
HN:
葬儀スタッフ
性別:
男性
職業:
葬祭業スタッフ
趣味:
寺院巡り
自己紹介:
葬祭業歴、10年弱、前職は橋梁メーカーで品質管理を担当、昔は地図に残る仕事、現在は心に残る仕事をめざしてます。
バーコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
カウンター

Copyright © [ 葬儀屋スタッフの時々日記 ] All rights reserved.
Special Template : 忍者ブログ de テンプレート
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]