忍者ブログ
家族葬・直接葬から一般葬まで幅広く従事してきた元葬儀社スタッフのつぶやき
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

昨日の葬儀は、お陰様で無事終えることが出来ました。

小学生の息子さんは、終始元気で走り回り、悲しいそぶりを一切見せず
逆にお祖母さまが、理解出来てないのか疑問に思われるくらい、回りに
笑顔を振りまいていました。

小学校低学年とはいえ、母を失った悲しみの深さは計り知れません
今は現実を受け止め切れていないのでしょう
むしろこれからが本当の悲しみが来るであろうこと、悲観のプロセス
があること、叔父い様や叔母さまもまた、同じであることを、お伝えさせて
いただきました。

私の父が急逝したとき、私はまだ2歳でした、本来であれば物心もついて
いない、年齢ですので、親戚の叔父などは「何も覚えて無いやろ」と言います
でも私の一番古い記憶は父が柩に入っていて母が泣き崩れている姿です
小学生であればその悲しみの大きさは、私が父を亡くした時の比ではない
でしょう。

今回私が係れるのもここまでです、今日もお通夜式が入っていますので
気持ちを切り替えていきます。


愛する人を亡くした人の為の100の言葉


PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
フリーエリア
最新CM
[06/07 よるきち]
[09/01 むらた]
[03/11 シオン]
[03/11 シオン]
[03/11 シオン]
プロフィール
HN:
葬儀スタッフ
性別:
男性
職業:
葬祭業スタッフ
趣味:
寺院巡り
自己紹介:
葬祭業歴、10年弱、前職は橋梁メーカーで品質管理を担当、昔は地図に残る仕事、現在は心に残る仕事をめざしてます。
バーコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
カウンター

Copyright © [ 葬儀屋スタッフの時々日記 ] All rights reserved.
Special Template : 忍者ブログ de テンプレート
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]