忍者ブログ
家族葬・直接葬から一般葬まで幅広く従事してきた元葬儀社スタッフのつぶやき
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

本日、ホールにて神式の「葬場祭」が執り行われます。

「葬場祭」とは仏式で言うところの葬儀式にあたります。
当社でも神式の葬儀は、年間1~2件程度、数年当たらないこともあります

私自身も、神式の葬儀を担当させていただいたのは、ほんの数件しかなく
いざ打合せ段階で、「家は神式や」と言われると、かなり焦ります
まず何を段取りすればよいのか、式の流れはどうか、すぐに思い出せるもの
ではありません。
こんな事を書くと、オフィスシオンの社長から、「普段の準備、勉強不足やに」
って怒られそうですが。

お参りの方も同じく、香典袋の表書きや玉串奉奠の作法で戸惑う方が多い
ですし、お参りに行く前に神式である事が解っていれば、調べて行く事が
出来るでしょうが、いざ式場に着いて新式であることが解ると慌てます。


愛する人を亡くした人の為の100の言葉

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
フリーエリア
最新CM
[06/07 よるきち]
[09/01 むらた]
[03/11 シオン]
[03/11 シオン]
[03/11 シオン]
プロフィール
HN:
葬儀スタッフ
性別:
男性
職業:
葬祭業スタッフ
趣味:
寺院巡り
自己紹介:
葬祭業歴、10年弱、前職は橋梁メーカーで品質管理を担当、昔は地図に残る仕事、現在は心に残る仕事をめざしてます。
バーコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
カウンター

Copyright © [ 葬儀屋スタッフの時々日記 ] All rights reserved.
Special Template : 忍者ブログ de テンプレート
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]