忍者ブログ
家族葬・直接葬から一般葬まで幅広く従事してきた元葬儀社スタッフのつぶやき
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

昨日、大阪で道路建設に伴い保育園児が育てていた畑が
行政代執行により撤去された。

「なんでこんなことになんねん」ニュースを見ながらほんとに怒りや悲しみが
込み上げてきました、私は大阪府が一方的に悪いなんて思ってません、けどもっと
お互いが譲歩しあってたら、こんな最悪な結果にはならんかったんちゃいますか
壊されてく畑見て泣いてる子供みたら、私も涙出ました。

憶測で勝手なことはいえませんが、それにしてももうちょっと策があるでしょう
あと2週間が待てない大阪府、早いとはいえ2週間前に収穫も何もしなかった園
何回も折衝の場があったやろうに、いっぱい大人がいてんのに他にできることは
なかったんかいな、園の人間ができることは座り込みだけか?
橋本知事の2週間遅れたら6~7億の損失が出るって、あえて勝手なこと書きますが
私が橋梁メーカーにいた頃、あの阪神淡路大震災があって、阪神高速道路が壊滅的
被害に遭いました、あの時、関係者や橋梁メーカーがほんとに血の滲む様な努力をして
予定よりも何ヶ月も早く開通させることができたましたよ

災害と保育園児のレクリエーションと比べんなって言われるかもしれませんが
子供達の心の傷をもっとみんなで考えてください。
大切に育ててきた畑を壊さんとあかん理由をちゃんと子供たちに解るように説明
してあげてください、それがこんな結果にしかできへんかった大人達の責任ちがいますか
子供の笑顔も守れん国が道路なんか作ってもしゃーないんちがいますか

今の子供達は、お芋が木にぶら下がって生ってるって思ってる子もいるでしょう
食物を育てることの大変さをまったく知らない子供も多いでしょう、いただきます
を言わない子供が多いです、食育も大切やと思います
でも私も含めて、大人がもっとちゃんとした大人にならんとあかんのと違いますか

ほんとにやるせないです。




PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フリーエリア
最新CM
[06/07 よるきち]
[09/01 むらた]
[03/11 シオン]
[03/11 シオン]
[03/11 シオン]
プロフィール
HN:
葬儀スタッフ
性別:
男性
職業:
葬祭業スタッフ
趣味:
寺院巡り
自己紹介:
葬祭業歴、10年弱、前職は橋梁メーカーで品質管理を担当、昔は地図に残る仕事、現在は心に残る仕事をめざしてます。
バーコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
カウンター

Copyright © [ 葬儀屋スタッフの時々日記 ] All rights reserved.
Special Template : 忍者ブログ de テンプレート
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]